Linux Kernel Hack Japan (LKH-jp) について

  • Linux Kernel を理解したいと思っている方を対象に日本語でドキュメントを整備しようというプロジェクトです。
  • このサイトはひらメソッド に基づいて作られています。
  • 特定の構成(IA32,NUMA,MP,SMT,PAE,PREEMPT...etc)を前提としています。
  • このサイト内のコンテンツはGPLv2として公開されます。
    • ただし、個人のページに関してこのライセンスは適用されません。
  • ページの作り方? を参考にページを作成してください。
  • ページを編集する際は、編集に関する方針 に従ってください。
  • このサイトを利用したことで生じた不利益などについて、書いた方 及び 管理人は一切責任は持ちません。
  • 管理人 が不適切と判断した場合は、予告無しに削除/修正することがあります。
  • なにか疑問などありましたら管理人 (sosuke.hira@gmail.com)にお願いします。
  • 技術的なページへのリンクはご自由にどうぞ。

歴史

hstry.PNG

第1期 LKH-jp

第2期 LKH-jp

  • 2004年10月30日 「読学のススメ」としてひら が設立
  • 2005年1月5日 ベースをLinux2.4.18からLinux2.6.10に変える
  • 2005年6月23日 U33Linuxカーネル座談会
    • 内容:ひらメソッド(公開
  • 2005年11月10日 Linux Kernel Conference2005
    • 内容:スピンロックから始めるLinuxカーネル入門(公開?
  • 2006年3月10日 YLUGカーネル読書会
    • 内容:カーネルのススメ(非公開)
  • 2006年7月15日 7月度 LILO Monthly Seminar
  • 2006年8月5日 第1回 岡山カーネル勉強会?
    • 内容:NUMA(非公開)
  • 2006年9月16日 Open Source Summit 2006
  • 2006年9月30日 第2回 岡山カーネル勉強会
    • 内容:Linux2.6.18スケジューラ(非公開)
  • 2006/10月20日 第1回 Code Reading勉強会
  • 2007年1月6日 LUCK勉強会
    • 内容:OSの設計を語る(非公開)
  • 2007年1月15日 第1期 LKH-jpを引き継ぎ「読学のススメ」から「LKH-jp」に名称を変更
  • 2007年3月24日 2007年03月度 LILO Monthly Seminar
  • 2007/9/1 第2回 Code Reading勉強会(1日目)
  • 2007/9/8 第2回 Code Reading勉強会(2日目)

關於這個網站

  • 歡迎,歡迎。
  • 是有關Linux內核的文獻。
  • 這個文獻群按照 hira method 被製作。
  • 這個網站內的內容作為GPLv2被公開。
  • 如果有任何問題,請連絡站長(sosuke.hira@gmail.com),謝謝。

添付ファイル: filehstry.PNG 2356件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-11-27 (金) 08:47:03 (2883d)